So-net無料ブログ作成
検索選択

お伊勢さん・2012 [旅行]

伊勢神宮に今年も行ってきました。

前回に行った時に【御正宮】の白絹の向こうで参拝している人がいたので、次回は私もそちらで参拝したい

と思ったのと、宝塚出身のたしか愛華みれいさんの話を聞いて是非!と思い再度行ってきました。

お守りなどを売っている所で【初穂料】を奉納して、申し込みました。

神楽殿という所で【お神楽】というのを見たのですが、あれ?ちょっと違う?っと思いましたが

でも、お神楽が素晴らしくて、とても感動。

私が思っていた白絹の向こうでの参拝とは違いましたが、中野晴生さんの【伊勢神宮ひとり歩き】では

もっとも丁寧で、優雅な御祈願の形と書いてあったので、良かったのだと思います。

私が思っていたのは、【特別参拝】というらしくまた別の方法で申し込むことができるそうです。

IMG_0258.jpg
雨の伊勢・外宮

風水的にはどこかに出かけた時にその土地の特産物を食べると良いとか・・

三重県は、伊勢海老、黒鮑、どれも高級で手が出ません[もうやだ~(悲しい顔)][たらーっ(汗)]

今回は、外宮の前にあるフレンチレストランでランチをしました。

【ボン ヴィヴァン】です。

大正12年に建てられた郵便局を改装して作られたそうで、レトロで素敵なレストランでした。

レストランの方は満席でカフェレストランのちょっとカジュアルな方へ

IMG_0260.jpg

本当に美味しかったです。

奮発して松坂牛

IMG_0262.jpg

あまりにも美味しくて、お菓子も買って帰ってきました。

IMG_0263.jpg

お店の方もとても親切で、感激する事ばかりでした。

帰り際、レストランの方、予約取れなかったので、雰囲気だけでもと、お部屋を見せていただいたけど

落ち着いた感じで是非またこちらで食べてみたいと思うようなお部屋でした。

食後は、おはらい町のおかげ横丁へ雨も止んで急に晴れ間が・・・

次の目的はおかげ横丁でまねき猫を買うこと。

またいつかお見せしますが、左手をあげている猫と右手をあげている猫ペアで買っちゃいました。

おかげ横丁では、多くのつばめがいるんです。

みんなつばめを大切にしているからか、全然人を怖がらないんですよ

お店のなかに巣を作っているつばめも

IMG_0267.jpg

これものすっごい近くまで手を伸ばして写メしてます。

IMG_0274.jpg

すべて写真iPhoneで撮ってます。

この日は朝から結構強めの雨だったので、カメラを持っていくのは諦めていたのですが

iPhoneはiCloudがあって写真がwi-fiの環境に入ると自動的にPCに転送されるからとっても楽で

カメラで写真を撮る機会が全くなくなってしまいました。

いけないなぁ~

ではまたねsee you again!(*ゝェ・)/~☆Bye-Bye♪
nice!(13)  コメント(10) 

北海道・最終日 [旅行]

最終日は、山登りはなくひたすら移動[バス]移動[バス]移動[バス]でした。

写真の羅列になっちゃいますが、見てくださいね。

まず、三国峠へ
P9270093.jpg

P9270094.jpg

おいしそうなソフトクリームがあったので朝からだったけど、食べました。
ストロベリーチョコソースかけ。イチゴの果実が入っていて美味しい

P9270095.jpg

人だかりがあったので近づいてみると、リスが餌付されてるようなのですが、しばらく待ってみたけど

会えませんでした[もうやだ~(悲しい顔)]

続いて然別湖へ

遊覧船に乗って湖を一周します。

P9270097.jpg

P9270099.jpg

湖の真ん中に神社が

P9270100.jpg

こちらも全然紅葉してませんでしょ

空がきれい

P9270102.jpg

十勝平野へ行き

P9270107.jpg

またまた空がきれい~

P9270104.jpg

なんだかお土産やに寄ったりして忙しなかった。

一つのお土産店で30分じゃゆっくり選んでられないね[もうやだ~(悲しい顔)]

私は決めていたのです。この旅行の最初から、新千歳空港で【Steiff】に行くことを!

残念ながらネイチャーワールドは入れなかったけど、しっかり記念に自分へお土産を買いました。

大きいのは買えませんでしたが、ミニティディを

PA090108.jpg


[かわいい]ももちゃんについて[かわいい]

旅行2日目に病院から電話がかかってきて、お腹がゆるくなっちゃったそうで、もしこのまま調子悪かったら血液検査するかもと言われました。

困ったね、ももちゃん。

遠いから、帰るわけにもいかないし。

迎えに行ったら、たった3日で、1.85Kgから1.6Kgに減っちゃいました。

病院では人が見えないと、おとなしく寝ているそうですが、人の気配がしちゃうと鳴くらしいです。

で、手の空いている人が、代りばんこに抱っこしてくれていたそう。

病院のスタッフの皆様本当にありがとうございました。って感じです[たらーっ(汗)]

そ~んなことがあったなんてうその様に本日ももちゃん「かます」とすこしの「プリン」を食べて、

ご満悦で寝ております。

DSC_0368.jpg
nice!(14)  コメント(11) 

北海道・2日目 [旅行]

こんばんは。

2日目、層雲峡→黒岳というスケジュールだったのですが、層雲峡が悪路で通行止めになってしまって、

最初に黒岳→層雲峡に変更になりました。

P9260053.jpg

結構急でごつごつしたところを登って行きます。

でも、人が多くて大渋滞

P9260042.jpg

こちらで見れた紅葉らしき?景色はこんな感じ。

P9260052.jpg

黒岳を登っている途中で、ガイドさんに連絡が入って「層雲峡、道の復旧の見込みがない」って連絡が入り


層雲峡へ行けないという事になり午後の予定未定に


で、行ったところは・・・



P9260078.jpg

こちらも結構道のりが急でして・・・


P9260062.jpg


P9260063.jpg


紅葉谷の終点は、滝でした

P9260066.jpg


マイナスイオンがいっぱい。



途中でこんな大きな岩が。。「オンコ岩」

P9260059.jpg


岩が毛皮を着ているみたいです

P9260060.jpg



P9260074.jpg


途中で出会った景色。


P9260068.jpg



P9260073.jpg

この日見た一番の紅葉

P9260080.jpg

この後、銀河の滝、流星の滝を見に行きました。

そこで山ぶどうのソフトクリームを食べましたが、とっても美味しかったです。


ももちゃんちょっと寒くなるともうすぐにお母さんとこんな感じで寝てます

PA090110.jpg

ちょっと写真縮小するの間違えてちょっと大きくなっちゃいました。


nice!(21)  コメント(15) 

北海道 [旅行]

先日、家族で北海道へ行ってきました。

2泊3日、大雪山へ紅葉を見に行ったのですが、数日前にきれいに紅葉している写真をどこかのブログで見ていたので、かなり期待してました。

1日目・・旭岳へ

2日目・・黒岳・層雲峡

3日目・・・・・

というスケジュールでした。

千歳空港に降り立って、バスで旭岳に移動しますが、約300Kmの移動

さすが北海道は大きいですね~

バスの窓からみる北海道の空は東京では絶対に見る事のできない空で

あ~写真撮ってみたかったな。

これはバスの車窓からの写真

DSC_0044.jpg

旭岳へは途中までロープウェーに乗って行きました。

総勢、30数人のツアーだったので、A班とB班に分かれて(学校以来)それぞれのガイドさんに付いて登って?

歩いて行きます[足]

でも一列に並んで登っていくのでぜ~んぜん説明とか聞こえなくて

てきとーに一人で写真をぱちぱちしてました。

ロープウェーを下りて眼下を見ると、どこかの湖らしき所が光っていてきれいだったので

P9250035.jpg

すり鉢池

P9250023.jpg

姿見池
空が映っててきれい~
P9250033.jpg

途中で見たお花たち

P9250024.jpg

P9250025.jpg

なんだかこの日は全然紅葉見る事ができませんでした。
P9250038.jpg

明日は大丈夫かな~なんて心配してその日は眠りにつきました。



ももちゃんはお誕生日からいつも寝てばかりなのですが、本当に眠ってばかりで・・・

私が会社から帰ってきても、玄関に迎えに出てきてくれないし、耳が遠くなっちゃったのかな・・

12歳の誕生日迎えたら、急に年取っちゃったのかな・・・・

ってで、日に日に元気がなくなっちゃって・・旅行の数日前からお腹がゆるくなって・・・

旅行の前日にシャンプーだったので先生に相談してお泊りする事になりました。

2011-05-26 07.02.04.jpg

ちょっと心配だったけど

こんな感じで寝てばっかりだったもので

DSC_0008.jpg


nice!(19)  コメント(21) 

屋久島・最終日゚.+:。(pωq)゚.+:。エーン [旅行]

結局荷物が届かないで迎えた最終日、この日は横河渓谷へ行ってきました。

P8070159.jpg

あまり人がいなくて穴場な所です。

P8070160.jpg

それにきれいだし。それにしても緑と水が豊富な島ですよね~

こーんな所を歩いて行きます

P8070161.jpg

こんな大きな石、どこから来たのかな?
P8070162.jpg

ちょっときれいだったから撮ってみました。
P8070164.jpg  

P8070165.jpg

そしてとうとう・・・

ここも結構足場が悪かったりで

P8070172.jpg


この奥まで行ってみよう
P8070170.jpg

ここがぎりぎり
P8070167.jpg

帰りのバスで、バスの運転手さんとお話

大川の滝に行った?って聞かれて、私たち「行ってないです」

あそこは行かなきゃだめでしょ~って、帰ってきて美容院に行った時も雨がいっぱい降ったら絶対行くべきだったと言われて

行けば良かったな~って後悔。

次回行くからっ!

そして私、個人的に行く前からず~っと言っていた「海老フライ」

もうこれが食べたくって

P8070157.jpg

え~これのどこが?って普通の海老フライじゃん!って思ってるでしょ。


でも・・・・・・・・・・・・・・

でも・・・・・・・・・・・・・・

ほらっ

P8070158.jpg

大きさがハンパないでしょ。

今見て思ったけど、手がむくんでる[もうやだ~(悲しい顔)]

山を登るとなぜかむくみます。私、このむくみが2週間続きました。[バッド(下向き矢印)]


皆様、長い間読んでくれてありがとうございました

これで私の4日間の屋久島旅行が終わり。

帰ってきてから、時間が経てば経つほど、屋久島が懐かしくなって、また行きたい気持ちが強くなります

屋久島って呼ばれた人しか行かれないらしい

なので、屋久島、また私を呼んでね。




nice!(21)  コメント(19) 

屋久島・3日目 [旅行]

屋久島3日目は、「白谷雲水峡」へ行ってきました。

前日、知り合ったガイドさんが、入口までなら連れて行ってくれるって言ってくれたのですが、なんせ宿をピックア
ップ7時だっていうから、連日早起きはキツイ・・・って事で自分たちで行く事にしました。

バスの時間とかいろいろ調べて万全にして出発です!

バスを途中で乗り換えるんだけど、乗り換えのバス停の前がホテルでちょっと時間があったから友達がトイレ
借りに行ったの。

そうしたら帰ってくるまでに、バスが着ちゃって・・・

Yちゃんが「Momoちゃん、Kちゃん迎えに行って!」って

私「うん!」ってホテルまでダッシュ

Yちゃんバスの運転手さんに頼んで私たちが車で待っててもらったんです。

東京ならありえないですよね~

な~んて珍道中ですが、私たちだけで行ってきました。

でもだんだん山を登っていくに従って怪しい雲行き・・・・

案の定、入口で「途中で川があるけど、この感じの雨だと渡れなくなるかも・・・川の状態を見ながら進んで下さ
いね。行くのは良いけど、帰れなくなると大変だから・・」って言われて・・・・

素人の私たちはどう判断すればいいの!?

でもタクシーの運転手さんとパンプスで入っていく家族がいたので「まぁ大丈夫だよね」って事で入山

こんな景色のなかを歩いて行きます

P8060121.jpg

P8060126.jpg

途中ですれ違ったガイドさんに「危ないと思ったら、すぐに帰ってね」なんて言われながら

P8060127.jpg

途中豪雨に見舞われたり

P8060140.jpg

P8060149.jpg

ここが「もののけの森」と言われている所です。けど、撮り方がちっちゃ・・・・

もっと全体を写せばよかった
P8060132.jpg

ここは苔を楽しむ所なのに、知識がないから全然・・・・・・

P8060150.jpg

次はガイドさんと一緒に来るんだ!

またこちらでも鹿に会う事が出来ました

P8060146.jpg




どうですか?「もののけ姫」の世界ぽかったですか?

私の写真がイマイチで伝わらないかも[もうやだ~(悲しい顔)]

宿に帰ったらまた美味しいご飯が待ってました~


P8060155.jpg

P8060156.jpg

そうそう!「ネオパパ日記&ときどきネオ」のneopapaさんにもコメで聞かれたのですが、もちろん食事の時、飲みました~

「三岳」と「愛子」

どちらも入手困難?だそうです。私は個人的に「三岳」の方が好きです

で、お土産に買ってきましたよ~。

お土産屋さんだと、購入制限があるので、スーパーで^^。


nice!(15)  コメント(13) 

尾之間温泉 ・屋久島 [旅行]

ネットのつながりが悪くてなかなか更新できず・・・・・

3日目に行く前に、ちょっと・・・・

泊まっている民宿温泉ではないので、民宿のお父さんが車で近所の温泉へ連れて行ってくれます。

縄文杉に会った後、私たちが連れて行ってもらった温泉は

尾之間温泉

階段を下りて温泉に入りますが、湯船の周りが石がひかれています。

ここに座ってみんな体を洗っているので、不思議な感じがしましたが、みんなに習って座って洗うと・・・・

[exclamation×2][exclamation×2][exclamation×2]

岩盤浴!ここだけが床が暖かくなっていてとっても気持ちが良い。

ここの温泉本当に気持ちがよくって、この近くに泊まった方、是非行ってみて下さい。

次の日、別の海が一望できるホテルの温泉に行くのですが、尾之間温泉に行けば良かった~って後悔したので

今日はももちゃんの・・・


nice!(13)  コメント(22) 

屋久島・2日目 [旅行]

2日目は、念願の縄文杉に会いに行きます。

寝坊することなく、ガイドさんとの待ち合わせの時間に待ち合わせすることができました

起きた時は漆黒の闇。

ガイドさんの車でバス乗り場まで行き、そこから登山口まで40分ほどバスに乗ります。

前日、バスは山道を登って行くから、気分が悪くなっちゃう人がいるって聞いたので、とにかく寝なきゃって寝るのに必死

でも、そうなると結構寝られないんですよね[あせあせ(飛び散る汗)]

朝のお弁当を食べて、準備体操をして出発[exclamation]

P8050021.jpg

ここが入口、ここから登山が始ります
P8050022.jpg

トロッコ道
P8050116.jpg

途中のつり橋では前日までの雨のせいで川の水量が・・怖かった。

P8050028.jpg

P8050029.jpg

手すりがないつり橋も途中渡るんですよ~

お天気の時見ると黄金色に光って見えるらしい

P8050048.jpg

みんなから超残念と言われた私が撮ったウィルソン株の❤
P8050045.jpg

この後ガイドさんが帰りにも寄ってあげるから~って。

思っていた以上に縄文杉に会いに行くのは大変でした。

急な階段を登ったり、急な石を登ったり・・・・

途中でパワーをもらう為に

ひんやり.jpg

ひんやりしてとっても気持ちが良い[ぴかぴか(新しい)]

汗なのか雨なのか頭から全身びしょぬれに。

縄文杉に会えるあとちょっとの所からずーっと下を向いて歩いて、ガイドさんの

「いいよ~」の合図で上を向くと・・・・

P8050063.jpg

縄文杉です。

記念撮影

到着.jpg

今までの道のりを振り返りながら、縄文杉を見る私たち

P8050071.jpg

手に乗せてみたり

P8050064.jpg

ラッキーな事に私たちが縄文杉に到着した時は誰もいなくて私たちが独占

昼食の時、ガイドさんが温かいお味噌汁を作ってくれて、これがとっても癒されました

本当に美味しかった。

帰りはもと来た道を帰ります。

帰りに、屋久鹿に会えました。でも動いているものを撮るのって難しい

お尻の❤を撮るのが精いっぱい
P8050111.jpg

途中で会った杉達


P8050057.jpg

これは・・・・
おへそ.jpg


P8050084.jpg

ガイドさんが撮ってくれたウィルソン株
P8050102.jpg

このトンネルを抜けると、朝6時から夕方6時までの縄文杉に会いに行くというイベントが終わります

P8050115.jpg

つらい時もあったけど、終わってしまうのが本当に寂しかった[もうやだ~(悲しい顔)]

朝に戻らないかな~なんて思いがよぎったり

こんな写真も撮れたんですよ。最後のトンネルを撮った時

オーブ?
P8050114.jpg

長い記事にお付き合いありがとうございました。

まだ書きたいこといっぱいあるのでちょっとしばらくお付き合いくださいね

Thanks you[黒ハート]


そう気付いた方いるかな?トロッコ道と帰りのトンネルでの写真の私の前の人、ガイドさんじゃない!

でも同一人物みたい!偶然だぁ。(私も今気付いたんだけどね[わーい(嬉しい顔)]
nice!(18)  コメント(17) 

屋久島 [旅行]

8月の上旬、友人と3人で「屋久島」へ行ってきました。

羽田空港 → 鹿児島空港 → エアーコミューターで屋久島空港へ

羽田空港で飛行機に乗る時に、沖縄への飛行機が欠航の為、このまま鹿児島まで行くかどうか・・・

という案内がありましたが、まさか自分には関係ないことだと思っていました。

この時は。まさか私にあんな事が自分の見に起こるなんて思ってもいませんでした。

エアーコミューターに乗ります。

P8040002.jpg

窓からの風景

P8040003.jpg

約35分ぐらいで屋久島へ着きます。

屋久島へ到着~

P8040004.jpg

あれ~なんか変なお天気。

安房の定食屋さん「かもがわ」でランチをしました。

P8040006.jpg

この後、宿に寄って着替えてから近くを散策しようって事になり、バスで宿へ向かうのですが、途中天気はゲリラ豪雨の様な雨

タクシーの運転手さんが、「こっちはらっきょうの様な雨が降るから」

って言ってました。

私達が泊まった宿は「いやしの民宿 とんとん」さんです。

部屋に案内され入ると・・・・・・・

ないっ!

荷物が2個しかなくって、私の荷物が届いてないんです[たらーっ(汗)]

民宿の方に聞くと、今日はフェリーが波が高くて鹿児島から屋久島へ来れないそう

うっそでしょ~。

急いでヤマトに電話をしてみたけど、明日もこの様子だと出るかどうか分からないって[もうやだ~(悲しい顔)]

頭の中が真っ白になっちゃって

でも民宿の方が本当に親切で、靴とパンツを貸してくれました。

そしてな~んにもない私に友人が洋服も貸してくれて


明日この格好で縄文杉に会いに行きます[ぴかぴか(新しい)]
P8040007.jpg

部屋で落ち込んでいても仕方がないので、宿の近くの「千尋の滝」へ行ってきました。

らっきようの様な大きさのゲリラ豪雨(屋久島では当たり前らしいのですが)に何度も歩けなくなりながら


P8040009.jpg

展望台から見た滝
P8040012.jpg

さらに近くに寄って
P8040014.jpg

水量がすごいので、かなり迫力がありました。

この日から、私たちは4日間汗とか雨で頭からずぶ濡れ状態で過ごすことになりました。[わーい(嬉しい顔)]

民宿のお料理は本当に美味しかったです。

三日間毎日完食。

P8040019.jpg

P8040016.jpg

P8040017.jpg

P8040018.jpg

食べきれないくらいの量ですね。

翌日は朝4時だったかな[あせあせ(飛び散る汗)]民宿を出発だったので、ガイドさんからの説明を受けてすぐに布団に入りました

翌日こそは、荷物が届きますように・・・・って祈りながら[わーい(嬉しい顔)]
nice!(16)  コメント(16) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。